パラブーツ フォトン PHOTON

フランス靴

 

今回の靴はこちら

 

 

サイズ   6

色     NOIR

価格        58,000円(税抜)※2017年当時の価格

 

 

主観レビュー

 

サイズ感   大きめ

フィット感  

ほしい!感  ★★

 

スポンサーリンク

 

 

主観解説

 

サイズ感

 

まあ、パラブーツですから…大きめなのは想像がつきますよね。しかもこの形。履いてみたらやっぱり6でも大きい。   

 

フィット感

 

かかとはユルユルです。歩くと抜けます。

 

それと右足の外くるぶしが食い込みます。左は平気なのですが…やや深めの作りですね。

 

そもそもサイズが合っていないんでしょう。でも5¹/₂に下げたら(このサイズはありませんでした)今度はシャンボードのようにつま先が当たるという可能性もあります。

 

ただ、合わないながらもシャンボードほどには大きく感じないのは意外に低い甲の部分によるようです。ご覧いただくと分かるように、ここの部分は私の甲薄の足にも比較的合っています(指よりの前のほうは余ります)。

 

 

 

 

ほしい!感

 

この靴、ジャストサイズだとすごく気持ちよさそうです。なんといっても脱ぎ履きがめっちゃ楽。スポッと履けてスルリと脱げます。サイドゴアによる締め加減が絶妙。

 

同じこと言っている方見つけました。

 

 

 

一歩間違えれば小学校の上履きに見えそうなデザインですが、そこはパラブーツ、うまくまとめていますね。履いているうちに、これもありかも、と思えてくるから不思議です。厚めの靴下を履いて、中敷きを入れて、カカトストッパーをつけたら履けるかな?…ってそこまでやらないか。

 

 

やはりこのソールの厚さとゴリゴリした縫い目、そして『Paraboots』のタグが一役買っています。

 

それともうひとつ、フォトンのセールスポイント。

 

 

なんとソールが『パラテックス』です。シャンボードと同じソール。

 

参照:『パラブーツ ソールの名前と修理について』

 

これはポイント高し!といっても人から見えるわけじゃないから完全に自己満足の世界ですけどね。

 

 

主観雑感

 

ちなみに私はこの時、スーツを着ていたのでこんな写真ですが、言うまでもなくスーツはムリでしょう。

 

 

スーツに合わせると長靴に見えそう

 

カジュアルに履くとして、いったいどんな格好に合わせればいいんでしょう?

 

今まで半世紀近く生きてきて、このタイプの靴は履いたことがありません。若い人はおしゃれに履くんでしょうけど。

 

 

やっぱりこんな感じかなァ?今度ユニクロ行ってみよっと。

 

[参考]

こちらにもパラブーツあります

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメント