紳士靴サイズ館

商品の紹介だけではなく、実際に足入れを行った、ブランド別、種類別の紳士靴のサイズ感・履き心地をお伝えします。

フランス靴

サイズ合わせが難しいパラブーツを履くためにやってみた方法

投稿日:2017年5月11日 更新日:


やっぱり履きたいパラブーツ

 

パラブーツ好きな人多いですよね?

 


お羨ましい…

 

かくいう私もパラブーツを履きたいとずっと思っている1人です。ぜひとも自分のものをして履いてみたい。

 

が!

 

なんとも口惜しいことに絶望的なほど足に合わない。

 

これまでも幾度となく足入れしていますが、そのたびに、

 

合わない…

 

と断念しているのです(もちろん経済的な側面もあるわけですが汗)。

 

でもまだあきらめきれない!

 

やっぱりパラブーツ履いて出かけてみたいのです。

 

今回はそんな私が、パラブーツをなんとか履けるようになるためにやってみた努力をお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

シャンボードとアヴィニョンを履くためにやってみた2つの方法

 

ちなみに靴はこちら。

 

シャンボード

 

アヴィニヨン

 

もはや説明するまでもありませんね。シャンボードとアヴィニョンです。

 

 

シャンボードを履くために

 

A.半敷きを入れる

 

シャンボード

 

かかとはゆるいですね。くるぶしも少し当たります。半敷きを入れただけですから当然といえば当然。

 

つま先のフィット感はだいぶよくなりました。ちょうどいいくらいの締めつけです。

 

でもやはり強めに歩くと左足だけつま先が当たる感じが。右は平気なのに。

 

それと問題はここ。

 

 

羽根がに閉じてしまうを通りこして重なってしまっています。これはもうアウトですね。やはりこの薄い半敷きでは私の甲の薄さをカバーできませんでした。

 

 

B.中敷きを入れる

 

中敷きはこちらを使います。ドイツのbamaのインソール。アーチサポートのあるタイプなので、普通のぺらっとしたインソールよりかかとに厚みがあります。

 

中敷き

 

6サイズの靴に対して、39サイズの中敷きを使いました。

 

シャンボード

 

 

半敷きに比べるとかなりきつくなりました。もうパンパンな感じ。

 

かかとが厚いインソールですからくるぶしはまったく当たらなくなりました。全体的にはフィット感はかなり向上しました。

 

ちなみに羽根はこれくらいです。うまく写真が撮れないので脱いだ状態で撮っています。

 

シャンボード

 

さすがに重なりはしなくなりましたがそれでもまだくっついていますね。もうこれはしょうがないでしょう。

 

結論としては、これならなんとかいけそうな気がします。あとはタンパッドがあれば羽根の裏にくっつけてみたいですね。

アヴィニョンを履くために

 

A.半敷きを入れる

 

アヴィニョンは同じサイズでもシャンボードより幅があるので中がややゆったりした感じになります。なので中敷きだけでは厳しいことが予想されましたが、とりあえず入れてみました。

 

アヴィニョン

 

この角度だとシャンボードと見分けがつきません。

 

アヴィニヨン

 

 

意外にもつま先はちょうどいいです。きつすぎず、ゆるすぎず。ほどよいしめつけで、かつ指も動かすことができます。

 

ただ、足の側面はちょっとすきまがありフィットとまではいえません。くるぶしも少し当たります。羽根も閉じます。このあたりはしょうがないでしょう。

 

かかとは大きい。抜けますね。

 

 

B.中敷きを入れる

 

アヴィニョン

 

これは期待できそうです。

 

アヴィニョン

 

中敷きを入れると、シャンボード同様かなりきつくなります。指は動きません。でも痛いというわけではなく、タイトフィットという感じです。

 

羽根はこんな感じ。

 

アヴィニョン

 

これならOKでしょう。ちゃんと開いています。

 

ただ、不思議なことに足はパンパンに締めつけられているのになぜか歩くとかかとが少し浮きます。中敷きでかかとが浅くなってしまうのが逆効果になっているのでしょうか?

 

あと気になるのは同じ6サイズでもアヴィニョンだと足が大きく見えること。長さではなくて幅がです。シャンボードのほうが意外にほっそりしています。

 

 

サイズ合わせは難しいけど…

 

うーん…本当にパラブーツを履くのは難易度が高い。特に甲薄な人には難しい靴です。足が合えば何の問題もないんでしょうけど。

 

でも完璧を求めるのでなければ、シャンボードは中敷きを入れれば大丈夫そうな気がしました。あとは歩いたときに左足の指が当たらなければいけそうです。ただ、これはある程度履いてみないと分からないから心配もあります。

 

アヴィニョンはかかとが少し浮くのが気になりますね。

 

というわけで、まだ結論は出せそうもありません。もう少し悪あがきしてみようと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 


-フランス靴
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パラブーツ バース

パラブーツ バース サイズ感

  今回の靴はこちら     サイズ   6 色     LIS-AMERICA 価格    27,000円(税抜)   スポンサーリンク   主観レ …

コルテ アルカ サイズ感

 今回の靴はこちら               サイズ   6½ 色         NOIR 製法    グッドイヤーウェルト製 …

パラブーツ、シャンボードとミカエルならどっちが好きですか?どっちを買いたいですか?

  シャンボードとアヴィニヨン、ではなく、あえて毛色の違うミカエルと比べてみることにしました。   スポンサーリンク   シャンボード     ミカエ …

パラブーツ ドレスシャンボード

パラブーツ シャンボードドレスモデル サイズ感

    ひさしぶりのパラブーツ。   今回はシャンボードのドレスモデルです。   やっと履けた。   スポンサーリンク シャンボードのドレスモデル & …

パラブーツ ソールの名前と修理について

  カッコいいですよね、パラブーツ。   フランス パラブーツのススメhttps://t.co/aqApYHJHa3 pic.twitter.com/sXqBuKwiSU — パラ …