あのイギリス高級靴の修理はどれくらいの費用がかかるの?

イギリス靴

 

数日前こんなものを目にしました。

 

 

 

ドン・キホーテ』が開発した『スライドソールチェンジ』という靴。

 

なんと工具不要で10秒でソール交換ができるというもの。

 

スゴイもの考えるなァ。ドン・キホーテ恐るべし。

 

素 材:アッパー:合皮 アウトソール:合成ゴム+ABS樹脂

価格は5,900円(税抜)

 

写真で見る限り、靴の外観はそれなりに見えます。ただ、ヒールの中味はガチャガチャした感じ。

 

 

 

取り替え可能なんだからしょうがないんでしょう。『衝撃吸収ゴム内臓』と書かれているけどどれくらいのクッション性があるのでしょうか?なんか固そう。

 

 

さて、今回はこの対極に位置するともいえる靴の修理についてご紹介。

 

ジョンロブ修理代

 

オールソール  30,000円(ベベルドウエストは35,000円)

ウェルト交換  12,000円(部分交換は6,000円から)

ヒール交換   8,000円

つま先補修   5,000円(革もしくはラバー)

ライニング交換 1か所2,000円

雨染み補修   8,000円

※価格はすべて税抜

 

他にも項目はいろいろありますが代表的なものではこんなところでしょう。納期はだいたい1ヵ月ですが、複合的修理の場合等は延びる場合があります。

 

ヒール交換8,000円です。さっきの靴が買えちゃいますね。

 

 

ジョンロブの靴はこちらにも

 

ジョンロブ シティⅡ

ジョンロブ フィリップⅡ

ジョンロブ ウイリアム

ジョンロブ ロペス

ジョンロブ チャペル

 

スポンサーリンク

 


コメント