革靴のコバの手入れなら~ブートブラック エッジカラー

シューケア

革靴のソール部分って履いているうちに白くなってきますよね?あの、コバっていう部分です。

 

こんな感じに。

 

 

 

白すぎんだろ!

 

とツッコミを入れられそうですね。

 

いやね、自分でも気になってはいたんですが、なかなか手をつけられず。

 

 

削れてきてる?

 

いや、一度は買いに行ったんです。コバを塗るやつ。これ。


 

 

本当に買おうと思ったんです。

 

でも、実はワタシ、とある修理屋さんに知り合いがいて、

 

 

「それくらいならわざわざ買わなくてもやってあげますよ」

 

 

なんて魅惑的なことを言ってくれたんです。で、

 

 

・・・じゃあ、いいか。

 

 

なんて思ったりして。

 

でも、そこでやってもらってしまったらレビューをこのブログに書くことができなくなるわけです。

 

できれば靴関係のグッズはここで紹介したい。こんなポンコツブログを読みに来てくれた読者さんに少しでも伝えたい、と義侠心?が頭をもたげてきたのです。

 

というわけで、

 

 

半年まよった挙句(まよいすぎ)、

 

 

買いました。

 

 

 

いや、確かに不安はありました。大いに不安はありました。どういう不安かというと、

 

 

これ・・・死ぬまでに使いきれるだろうか?

 

 

だって、めちゃめちゃ入ってるんだもん!

 

それに対し、これが必要になりそうな自分の靴を数えてみると、ってか数える必要もないんだけど、

 

 

ぜったい使いきれない!!

 

 

という自信がありました。

 

 

でも、まあ、いいかそんなこと。

 

 

ブートブラック エッジカラー レビュー

 

ふたをあけてビックリしたのはこれ。

 

 

 

ブラシでか!!

 

 

何もこんなに大きくなくてもいいんでないかい?と思うくらいの大きさです。

 

 

ピントが新聞のほうに合っちゃってる・・・

 

こっちも・・・

 

 

 

さあ、塗っていきましょう。

 

実際は手で持ってるんだけど、写真撮るためにこんな置き方してます。

 

 

 

スリスリ。

 

あっというまです。

 

 

 

塗り終わって少しヨレてしまったブラシ。

 

 

左右でくらべるとこう。

 

 

やっぱりコバは黒いほうがいいですね。

 

 

もう一度ビフォーを。

 

 

アフター。

 

 

 

コバを塗るものにはクレヨンみたいなものもありますが、仕上がりはこっちのほうがきれいなんじゃないかと。

 

ちなみにこれを塗って2回目に履いたときに雨に降られました。

 

でも色落ちはしてなかったです。「水性」と書かれているからどうかと思ったけど。

 


 

 

コバって必ず白くなってきますからね、レザーソールの靴をいくつか持っているなら買っておいてもいいんじゃないでしょうか。