紳士靴サイズ館

商品の紹介だけではなく、実際に足入れを行った、ブランド別、種類別の紳士靴のサイズ感・履き心地をお伝えします。

イギリス靴

チャーチ フェアフィールド サイズ感

投稿日:2016年11月24日 更新日:


 

今回の靴はこちら

 

フェアフィールド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイズ   UK6

色     MARACCA

製法    グッドイヤー製法

価格    82,000円(税抜)

 

 

ブランド概略

 

1873年、イギリス、ノーサンプトンで創業。

1965年、大塚製靴が輸入販売を手掛ける(2008年からは別の会社が取り扱う)。

2000年、プラダの傘下に。

2013年、表参道店オープン(プラダグループ)。

 

 

主観レビュー

 

サイズ感   やや大きめ

フィット感    ★★

ほしい!感   ★★★

 

主観解説

 

サイズ感

6(24.5)で長さはちょうどいい。5¹/₂だと先がつまる感じでした。同じチャーチでもスムースレザーのものに比べると、少し上のサイズでもいいのかもしれません。

 

フィット感

甲が高い靴ですね。内羽根ということもあり、甲の部分が余った場合にあまり調整が効きません。私は甲薄なので歩く時に革が食い込むかなとも思いましたが、スエードの柔らかい素材のおかげで全然痛くありません。むしろ包み込まれているような安心感があります。かかとも一見大きそうに見えますが、ひもをしっかり締めれば浮くこともなし。気持ちよく履けます。

 

チャーチ

 

 

 

 

 

 

 

このフェアフィールドのクレープソールの着地感は独特ですね。盛り上がった足裏の真ん中あたりから接地するのでグラグラするかと思いきや、ゴムの弾力のおかげか、弾むように歩けます。
ただ、雨の日には少しベタつく感じになるかもしれません。あと、クレープソールはふつうのラバーソールに比べすり減りにくいと聞いたことがありますがそのへんはどうなのかなァ。

 

クレープソール

 

 

 

 

 

 

 

こうして見ると何の変哲もないソール。

 

 

ほしい!感

最初はちょっと地味かなァと思ってあまり興味がなかったのですが、何度か目にしているうちに次第に惹かれるようになってきました。丸みを帯びたデザインがなんとも牧歌的です。

 

ちゃーち

 

 

 

 

 

 

 

カジュアルならどんな服でも合いそうですし、ほしいなァ、これ。

 

主観雑感

 

苔?のような感じがなんとも言えずグッドですね。ウイングチップのデザインといい、全体的にモコッとした形といい、まさしくカントリー調の靴ですね。先端がシャープにとんがったような靴は私のような小男&あまりオシャレではない男は受つけてくれない気がしますが、この靴なら大丈夫でしょう。身体つきや雰囲気を上手にカバーしてくれそうです。

 

あと、スエードの靴なので基本雨の日も大丈夫です。ただ、もう一つのBrownよりは薄い色なのでしっかりと防水スプレーをかけておいたほうがいいですね。でないと色が変わってしまう恐れがあります。せっかくのいい靴ですから、できれば晴れた日に履くのをお勧めします(なんでもそうだけど)。

 

 

 

スポンサーリンク

 


-イギリス靴
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サンダース

サンダース オフィサーシューズ サイズ感

  今回の靴はこちら       サイズ   6 色     BLACK 製法    グッドイヤー製法 価格    46,000円(税抜)   &nb …

ハンター レインブーツ プルタブライトウェイト レビュー

今回の靴はこちら               サイズ   UK7 色     Dark slate(グレー) 価格    22,0 …

トリッカーズ 5633 レビュー

  今回の靴はこちら                 サイズ   6¹/₂ 色     marron 製法   …

サンダース

サンダース チャッカブーツ サイズ感

  今回の靴はこちら                     サイズ   6 色      …

ジョンロブのラバーソール

ジョンロブのラバーソールあれこれ

始まっています、ジョンロブ By request を投稿しました。 #エキサイトブログhttps://t.co/FdLKTYZBE9 pic.twitter.com/Zxo7wLhhLX — 池袋だ! …