紳士靴サイズ館

商品の紹介だけではなく、実際に足入れを行った、ブランド別、種類別の紳士靴のサイズ感・履き心地をお伝えします。

シューケア

サフィール 靴クリーム ニュートラル

投稿日:2017年1月18日 更新日:


 

サフィール

 

 

 

 

 

 

名称  サフィール ノワール クレム

色   ニュートラル

価格  2,000円(税抜)

 

スポンサーリンク

 

サフィール クレム

 

実は私、こんなブログを書いていながら、これまで靴クリームのニュートラルを持っていませんでした。

 

あるのはブートブラックの黒と、モゥブレイのデリケイトクリームくらいしかなかったのです。

 

だから茶色の靴にも、よく分からないながら、とりあえずデリケイトクリームを塗っていたわけです。

 

その時の記事→『ミハラヤスヒロ ウイングチップ メダリオン

 

しかし、いつまでたってもデリケイトクリームばかりというわけにもいきません。デリケイトクリームというのは基本、水分ですからいくら塗ったところで革に栄養が行きわたるわけではありません。

 

革のためにもそろそろちゃんとした、ニュートラルの靴クリームが必要だと考えていた矢先、ひょんなことで、あるお世話になっている方から、靴クリームをいただけることになったのです。しかもニュートラル。しかも…

 

サフィールではないですか!

 

サフィール

 

 

 

 

 

 

めっちゃウレしかった…ありがとうございます!

 

サフィール クレムで靴磨き

 

次の休みの日に、さっそくヌリヌリ開始です。こうして靴を磨いていられることに感謝。

 

フタを開けると———

 

ニュートラル

 

 

 

 

 

 

なんてウマそうなんでしょう!パンにぬって食べたくなります。

 

さて、磨く靴はこの間、買ったばかりのリーガルです。モンクシューズなので磨き甲斐がありそう。

 

リーガル

 

 

 

 

 

 

 

 

では、布切れを指にマキマキして、

 

サフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

どれくらいつけるんだろう?これくらいかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく分かりませんが、こんなもんでしょう。これを靴につけていくわけですね。

 

サフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

チョン、チョン、チョン、と。次に豚毛ブラシでブラッシング。

 

ブラッシング

 

 

 

 

 

 

 

 

こすることしばし。ブラッシングというのはけっこう力仕事です。終わったら今度は布でゴシゴシ。

 

 

 

 

 

 

 

それなりにキレイになったかな?

 

サフィール

 

 

 

 

 

 

こんなもんでしょうか。左がアフター、右がビフォーです。

 

サフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

少しはツヤが出たかも。ヨシ。

 

でもここで、ちょっと気になるところが見つかりました。

 

サフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

見えますでしょうか?写真の真ん中あたり、非常にうっすらとなんですが、シミのようになっているのです。ここ以外にもところどころあり。

 

そういえば、と私はあることを思い出しました。

 

レザーソールのお手入れ方法

 

このときもデリケイトクリームをちょんちょんとつけ、それからブラシをかけたのですが、塗ってからブラシをかけるまでに少し時間がかかってしまい、革の表面に、同じようなシミが残ってしまいました。

 

今回はつけてからすぐ塗ったのですが、それでもかすかに残っています。

 

ツラツラ考えるに、『クリームをのばすのに最初からブラシを使ったこと』がいけなかったような気もします。いや、そのように教えてくれるところもあるんですが。

 

でも、感覚として、クリームを一度布でうすくのばしてからのほうがよさそうな気がしました。

 

なので左靴はそのやり方でやってみます。

 

サフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

クリームを塗ったらそのまま布でクルクルと円を描くように伸ばし、それからブラシをかけました。

 

サフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

写真ではよく分かりませんがシミにはなりませんでした。やっぱりこのやり方のほうがいい!『クリームを布でのばしてからブラシ』をかけたほうがよさそうです。

 

レザーソールローションで靴底の手入れ

 

さて、次はソールのお手入れ。使うのはこちら。

 

レザーソールローション

 

 

 

 

 

 

 

 

ブートブラック レザーソールコンディショナー』。本来は靴を履いた後のレザーソールローションに使うものですが、買っちゃったもんだから親の仇のように使いまくっています。

 

レザーソールローション

 

 

 

 

 

 

 

 

チョン、チョン、チョン、と。表革と違って気が楽です。裏だからね。

 

レザーソールローション

 

 

 

 

 

 

 

 

えーと、あれ?どっちがアフターだっけ?大して変わらないから分からなくなってしまいました。たぶん右側です。完全な自己満足。

 

サイズ合わせには靴下も有効

 

一通り靴磨きが終わったところで一度履いてみることにしました。24.0というサイズながら、私の足には少し大きいというのが気になっていたからです。

 

家にいたので仕事用ではなく普段の靴下です。ちょっと厚みがある。

 

リーガル

 

 

 

 

 

 

 

 

履いてビックリ!

 

なんとキツイのです。

 

お店で履いたときとは明らかに違うサイズ感になっていました。つま先なんかピッタリで、指もほとんど動かせません。驚くと同時になんだかウレシくなりました。だって緩いのを気にしていたのにきつくなったのですから。

 

これなら履けるやん!

 

全然オッケーやん!

 

ヨロこびながらあらためて思いました。おそるべし、靴下の力

 

靴下ひとつでこんなにも履き心地が変わってしまうとは。

 

ヘタに中敷き入れるより効果があります。

 

靴が大きくて悩んでいる皆さん、一度厚めの靴下を試してみてください。

 

 

最後になりましたがサフィールのニュートラルの靴クリームはおすすめです。この機会にひとつ持っておいてください。

 

楽天で「サフィール クレム」を見る↓
靴磨き・靴クリーム サフィールノワール【クレム1925】全13色

Amazonで見る↓
Saphir Noir CREME(サフィール ノワール クレム)1925 (タバコブラウン)
 

スポンサーリンク

-シューケア
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アーチクッション

ストレッチャーで伸ばしても痛みが取れなかった靴を数時間だけでも履けるようにする方法

  使用商品                     名称   コロンブス アーチクッショ …

ちょっと待った!その防水スプレー、茶色の靴には気をつけて

  革靴を買ったらまず最初に防水スプレーをする人は多いでしょう。こうしておけば多少雨にぬれても平気ですし、履く前にスプレーしておくのはシューケアの基本ですね。   でもどんな靴にで …

革靴のハイシャインにサフィールのビーズワックスポリッシュを使ってみたら

    名称  サフィール ビーズワックス ポリッシュ 色   ブラック 価格  1,000円(税抜)   スポンサーリンク ハイシャインしたいけど何を使えばいいの? & …

ミラーグロス

革靴のハイシャイン仕上げにサフィールのミラーグロスを使ってみた

  サフィール ミラーグロス ブラック  2,200円   2017年のメンズEX6月号に紹介されていました。 シューシャイン初挑戦の編集者の方でもこれを使えばポリッシュができたと …

半敷き

サイズの大きい靴を履くときの3つの定番方法

  靴を買うときにやってしまいがちなこと   せっかく靴を買ったけれど、家に帰って履いてみるとやっぱりちょっと大きい気がする。あるいは小さい気がする、という経験をしたことはありませ …